ネチネチと・・・

《ダイビングコンディション》

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

天 気:曇り
気 温:25℃
水 温:24
風 向:北東
波 高:3m
透視度:18m

☆防寒対策は必要だね!!!!
☆船に弱い方は酔い止めは必ずね!!!!!
☆美白キープの方は日焼け止めもかな…!?
ご参考までに・・・

ダイビングポイントは下地島:なるほど・ザ・ケーブ中ノ島ホールマリンレイク

★カピリナのインスタグラム始めました★
ユーザー名『kapilina_miyakojima_diving
写真をアップしたりするので覗いてシェアよろしくです!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

だいぶ海も静かになってきてちょっぴりホッとした気分(;´∀`)

今日は地形と言うより、ネチネチと小物探しの旅へ・・・

そぉ~簡単にはレアな生物は見つからないものですねぇ。

サッカーボールの目をしたヤマブキハゼ。



大きめで撮りやすかったウズラカクレモエビ。

面白い正面顔をしているんだなぁ~っと発見!!!



目玉焼き柄がたくさん!!!トンプソンアワツブガイ。



背中に寄生虫を付けながらテクテク移動中のリュウグウウミウシ。



周りと一体化!!!スミゾメミノウミウシイと黄色いこの子の卵。



今の時期ロングダイブはちょっぴりツラいが、

ネチネチと探していると寒い事も忘れてしまうって不思議ですね(゚Д゚;)

宮古島 カピリナ

んーみゃち!!!!

宮古島の天気が久しぶりに回復!!!  気温が23℃までに….

明日はさらに気温が上がるので、潜りに行かないと…

今日のゲストは….ヤマブキハゼ(スズキ目・ハゼ亜目・ハゼ科・ダテハゼ属)

ヤマブキハゼ

ヤマブキハゼ



名前の由来は、頭部、体側、背鰭に山吹色の斑点があることからつき、特徴は腹鰭は黒く、腹鰭前方と腹部に大きな黒色斑がある。眼の回りにも黒色斑があります。

ヤマブキハゼはテッポウエビの掘った巣穴を利用し、テッポウエビはヤマブキハゼに巣穴の入り口を守ってもらうなどの共生関係がなりたってます。

その他、ハゼとテッポウエビの組み合わせも色々なので、見つけてみてください。

何か違う発見があるかも….笑