宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ&曇り
気 温: 27℃
水 温:
風 向: 北東
波 高: 4mうねり
透視度:

先週に引き続きまたしても台風22号が・・・。立て続けに来られるともぉ~お手上げですね(;´Д`)
次海に出れえるのは末か11月からかなぁ~

今日は宮古事情を書こうかと思います。ここ1年で宮古島にたくさんの観光客の方が遊びにいらしてます。
最近宮古島では『居酒屋難民』や『ホテル難民』っと言った言葉があるのです。
何かと言いますと、居酒屋など前もって予約しないと当日は入れない状態!!!
予約なしだとあっちこっち断られ途方にくれる姿が居酒屋難民なのです。
ホテルもさほど多くなく泊るところが・・・っという声も・・・。
そこで朗報です(*^。^*)
なんと来年11月に新しいホテルが登場!!!急ピッチで建設中。少し先ですが・・・



港の近くとあって見る限り全室オーシャンビューな作りです。
ベランダから見るとこんな感じに見えるのかなぁ~!?
宮古ブルーや伊良部島や伊良部大橋が見えたりとロケーションはイイはずヽ(^。^)ノ



出来たら中がどんな感じなのか見てみたいなぁ~。

宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 32℃
水 温: 28℃
風 向: 南東
波 高: 1.5m
透視度: 30mオーバー

ダイビングポイントは伊良部島:白鳥幼稚園ワープ&L字アーチスネークホール

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

入ってビックリ!!!!!!!!透明度がすこぶるイイ~(≧◇≦)これぞ宮古ブルー。



L字アーチ透明度がいいとより一層ダイナミックに感じましたね~



水面を見上げると水中からも雲が見れ、今日は生物より風景で満足♫



ここに来たら皆さんで記念撮影でしょう。素敵な笑顔をありがとう~


宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 南西
波 高: 2m
透視度: 18m

ダイビングポイントは伊良部島:デンターロック・クロスホール・サシバ沖

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

ラブラブ中お邪魔してすんません(≧◇≦)
アカフチリュウグウウミウシの交接中に出くわしてしましました。



比較した方が分かりやすいと思い見て下さい。この大きさの差!!!!!!!!
大きいのがコイボウミウシ。 小さいのがルージュミノウミウシ。まぁ~なんて差だぁΣ(・ω・ノ)ノ



まぁ~可愛らしい1㎝程のセジロクマノミ。



地形もいい感じに光が入ってましたよぉ~皆さん自由にウロウロ・・・。



見事なエアーシャワー!!!!!!!!



今日も1日たっぷり楽しんできました(^^♪

宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 南
波 高: 1m
透視度: 20m

ダイビングポイントは伊良部島:白鳥崎・白鳥ホール&デンターロック・スネークホール&ハナダイの根

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

さすが夏の太陽!!!強い光が入りますね~。ここはまさに夏限定のポイントですね~
いつ来ても感動が絶えないホールですね(*´▽`*)



可愛らしいサイズのコブシメ。偶然にもいいショットが・・・。ちょっぴりリアルに写り過ぎか・・・



静かなスネークは久々な感じ。海は穏やかがいいですね~水面が青々と輝いてました(^^♪



ウミガメとの出会いも・・・。ウミガメに出会うと自然とテンションが上がっちゃいますね(#^^#)



明日は海がないのでお盆休みですね。

宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 南西
波 高: 1.5m
透視度: 15~20m

ダイビングポイントは伊良部島:カメの根・ワープホール&L字アーチ・沈船

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

最終日にやっとこ見れましたねぇ~潜ったからには会いたかったウミガメ。
かなりの至近距離で見たのは初めてと興奮気味ヽ(^。^)ノ出会えて良かったぁ~



真っ暗なトンネルの先に待っていたのは、宮古ブルーが輝く出口。



急に現れたウメイロモドキ達。ちょい群れでしたが群れると見応えのあるキレイなお魚ですね~



冒険をしに沈船。すっかり漁礁となっているのでいろんな魚が見れましたね~


宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 南西
波 高: 3m
透視度: 20~25m

ダイビングポイントは伊良部島:ハナダイの根・サシバ沖

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

昨日と全く変わらない海況・・・。いつになったら凪てる海に戻ってくれるのかしら・・・???
なぜか荒れている時って海が凄く青いんですよねぇ~透明度は抜群なのになぁ~
真っ白い砂地が広がるサシバ沖。着底するとまるで宇宙に来た感じ!!!!!!!!気持ちいぃぃぃ(*´▽`*)



アーチには光も注ぎ込めれていたり



あぁ!アカネハナゴイ群れが多すぎて顔が隠れちゃいました(;”∀”)



バレバレの所に居座っていたユキンコボウシガニ。ちゃんと見つけたので安心して下さい。
次からは見つからない場所に隠れてねぇ~


宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 29℃
風 向: 南西
波 高: 2m
透視度: 20m

ダイビングポイントは伊良部島:デンターロック・ツインホール

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

海況がいっこに落ち着いてくれない日々が・・・。
西風も強くうねりも全く取れてくれず・・・参ったなぁ~((+_+))
そんな中嬉しい出会いもが。イルカが登場!!!ピョンピョン跳ねたり遊んでくれましたよぉ~
長年の浸食の影響で歯周病が進んでしまったデンターロック。



水面がキラキラ☆彡ついつい見惚れちゃいますよね~



目の前をふさぐハタンポの群れ!!!!!!!!好奇心でこの中に突っ込みたくなるんですよねぇ~
わぁぁぁ~っと突っ込んでしまいましたが・・・笑



しかしいつになったら海況が落ち着くのかしら・・・。

宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 快晴
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 西南西
波 高: 2~2.5m
透視度: 20m

ダイビングポイントは伊良部島:白鳥崎・クロスホール・沈船

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

昨日より風が吹いてると思ったら南西から嫌なうねりが出てます。
しかも、台風5号の影響で北西からもうねりが…
唯一の救いは昼にかけて下げ潮だった事と透視度がいい事とゲストさんのガッツ‼があった事かな…(笑

揺れながらのエントリー….
久しぶりのご対面は『ヒメメンコヒシガニ』
モヒカンでこの笑顔….胸・ど・ドキュン!!!!
ヒメメンコヒシガニ

からの~
底揺れでメンコのようにひっくり返ったら意外とムキムキ見えるギャップに胸…ど・ど・ドッキュン~
わはははー
ヒメメンコヒシガニ

クロスホール
クロスホール

ラストも久しぶりのペアの『ニシキフウライウオ』
写真は♂になります。
ニシキフウライウオ(雄)

明日も海況が気になりますが潜れたら楽しんで行きますよ~
へばな~

宮古島ダイビング カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 33℃
水 温: 30℃
風 向: 南
波 高: 2.5mうねり
透視度: 18m

ダイビングポイントは伊良部島:カメの根・クロスホール・白鳥崎

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

初宮古地形ダイブ!!!
想像以上に光が入る神秘的な世界を目の前に『わぁ~キレイ~』っと声が水中に漏れるぐらい感動(*´▽`*)
思い出の1ページに刻ませましたね~ウミガメとの記念写真もね。



待ち受けていたのは天に昇っていくエアーカーテン。宮古の地形を楽しめましたねぇ~♫



2匹でダンシング中のオイランヨウジ。仲良くクネクネダンシングしていましたね。



私を見てと言わんばかりに、待ち構えていたのはカイカムリ。
身の隠し方少し考えた方かいいとアドバイスしたくなっちゃいました(;”∀”)



明日も張り切ってレッツダイブ~

宮古島ダイビング  カピリナ

《ダイビングコンディション》

天 気: 晴れ
気 温: 31℃
水 温: 29℃
風 向: 南
波 高: 4mうねり
透視度: 18m

ダイビングポイントは伊良部島:デンターロック・オーバーハング・ハナダイの根

☆日焼け止めを忘れずに!!!!
☆船に弱い方は酔い止め必要です!!!!!
ご参考までに・・・

多少台風が去った影響もありましたが、天気がよくてホントに良かったぁ~
面白い光景が・・・ブタサンゴが何かをくわえてる・・・???
いっちょまえにいい音色を出そうとしていたのかしらね(;´・ω・)



スダレチョウチョウオが数匹で群れてる~チョウチョウオが群れるなんてなかなか見れない光景に興奮!!!!!!!!



この前より少し成長していたイロブダイの幼魚。子供は育つのが早いですねぇ~



キレイな毛をなびかせていたオランウータンクラブ(ミナミクモガニ)。
私もキレイな毛をなびかせてみたいなぁ~潮焼けした髪はギシギシでなびかないよねぇ(;^ω^)



明日は2チームに分かれて潜りに行ってきます。