宮古島 カピリナ

んーみゃち!!!

今日のゲストは…ホシゾラワラエビ(軟甲綱/十脚目/ワラエビ科/ムギワラエビ属)

手足が長く、つぶらな瞳にくわえて小顔…パーフェクト!!!

名前の由来は、はさみ脚、歩脚に散りばめられた白い点々を星空に見立ててつきましたが、始めは、「ムギワラエビ」・「オルトマンワラエビの一種」と呼ばれていたそうです。

内地にいる、オルトマンワラエビにそっくりで、見分け方としては、膝の関節辺りに白い点状の模様が入ってるか・入ってないかで判断します。

で、図鑑によると、何でもヤドカリに近い甲殻類だそうです…???

これからも、ホシゾラワラエビのきれいな写真を撮れればいいな…wwwww

ホシゾラワラエビ

ホシゾラワラエビ


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す