宮古島ダイビングポイント

ポイント名 333(トリプルスリー)
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:中級~上級
最大深度:35m
見所:地形&生物

下地島でも一番北に位置するポイントで、大体経度と緯度が333°なのでこの名前がつきました。
でっぱった根の下に三つ穴があいており、時期によっては洞窟の中に無数のスカシデンジクダイの群れを観察できます
三角定規型をしたアカククリなどもよく見れます


他のポイントより流れがありますなので、ウメイロモドキの群れや大物も見れるチャンスあり


探してみるとどこかにカメさんが休憩している時もあります


意外と知られていない、ダイナミックな地形の333(トリプルスリー)です


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す