宮古島ダイビングポイント

ポイント名 パナタ
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:中級~上級
最大深度:30m
見所:生物

パナタとは宮古島の方言で『離れ』と言います。離れた所に大きな瀬がありそこで出会える大物ポイント….
ここの醍醐味は、ギンガメアジの群れ。川のように流れてくるギンガメアジの群れはまさに迫力満点!!!
地形だけじゃない宮古島の魚影ポイントにビックリされますね~


タイミングが合えば、バラクーダの群れやロウニンアジやイソマグロなど大物も期待できます


違う離れ瀬には、よくアオウミガメが休憩しているので近くで一緒に記念撮影も出来るチャンスが・・・


潮の流れを受けやすいポイントなので、無理して中層を泳ぐよりも水底に沿って瀬まで行きます
群れと大物と出会える期待感でわくわくするポイントです


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す