宮古島ダイビングポイント

ポイント名 通り池
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:中級~上級
最大深度:40m
見所:地形&生物

知名度の高い、宮古島で行きたいポイントTOP3に入る有名なポイント!!!!
ワイドでダイナミックな地形と言ったらここでしょう….
かまぼこ上に切り抜かれたダイナミックな出入り口の宮古ブルーを見る価値あり


池に浮上中見れるのが、サーモクライン(急激な温度差の事)とケモクライン(淡水と海水の境目)
こんなに温度が違うのかと実感したり、バスクリーンの中に入った感じになったりと不思議な光景が見れます


大きな池でハイ・ピース。池を見に観光客もいますので、いたら手を振ってあげて下さいね


地形を堪能しつつ、窪みや壁にはクメジマオトシメエビやミナミハタなどの生物観察も出来ます


地形ダイビングで知られてる宮古島ならではのダイナミックなポイントです!!!!


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す