宮古島ダイビングポイント

ポイント名 一ノ瀬ホール
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:中級~上級
最大深度:35m
見所:地形&生物

湾全体がホールとなっているスケールの大きい地形ポイントです。
宮古の中での海の条件が揃わないとなかなか行けない所でもあります。


台風後とかに入ってみると、なんとビックリ!スカシテンジクダイとキンメモドキリバーが・・・
スケールのデカい中でこの光景を見れると何とも言えない感動が・・・


ホールの中にはシンデレラウミウシやキスジカンテンウミウシがよく見れます。


スケールのデカさではTOP3には入る一の瀬ホールです。


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す