宮古島ダイビングポイント

ポイント名 一ノ瀬ドロップ
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:中級~上級
最大深度:35m
見所:ドロップ&生物

中性浮力を取りながら、ドロップ沿いを流しながらフィッシュウォッチングを楽しむポイントです。


潮の流れも時折受けるので、大物も(ナポレオンフィッシュ)出やすいです。


深場には珍しい、フチドリハナダイやスジハナダイもいたりします。


ふわっと気持ちよく浮きながらでも楽しめる一の瀬ドロップです。


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す