宮古島ダイビングポイント

ポイント名 なるほど・ザ・ケーブ
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:初級
最大深度:20m
見所:地形&生物

潜ってみて誰しもが『へぇ~なるほど』っとつぶやきたくなるような地形のポイントです。
入り口から中に進むと、所々に開いた亀裂から光が入っていたり


お昼ぐらいに入ると一直線の光が入りスポットライトが登場したりします。


この洞窟は入り口と出口がなんと同じ場所にあり、出てきた瞬間なるほどっと・・・。面白い地形です。
沖に向かって続く道には、やや珍しいウミウシ(ゴマフビロードウミウシ)などもいたり
ドロップ沿いには、スミレナガハナダイ(サロンパスフィッシュ)が見れたりします。


迷路のような面白いポイントのなるほど・ザ・ケーブです。


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す