宮古島ダイビングポイント

ポイント名 ツインケーブ
行きやすい時期:秋~冬場(9月~4月中旬)
ダイビングポイント:下地島
レベル:初級
最大深度:18m
見所:地形&生物

大きな根の下に2本のトンネルがあることからツインケーブと言われているポイントです。
比較的浅い所にあるので、光もキレイに入り中にいるアカマツカサやハタンポとのコラボレーションもキレイです。


周りにはゴロタ(道に石がゴロゴロとある場所)には、石と一体化したヒメメンコヒシガニが隠れて居たり


あのカールおじさんを思わせるかのような、面白いホヤの仲間も。


地形も楽しめるし、じっくり生物も探せるツインケーブです。


Posted in 宮古島 ファンダイビング and tagged .

コメントを残す